この世の人々を騙す悪い奴らはいつも善人ぶってお金を奪う

恐怖症

こんにちはmarupoです

 

この世の人々は、ある悪い奴らからうまくコントロールされ、いつのまにか騙されてお金と心を奪われています。

 

その悪い奴らのお金を奪う方法は、善人のふりをして人々の気持ちを不安にさせ、恐怖感を与え、そして必死になって助けを求める人からお金をとるという、心理的な部分をうまく利用しているのです。

 

コロナより恐ろしい存在←クリック

 

人々が生きていて一番気になることとは「健康」「安全」「環境」などです。

 

これを上手く利用してお金儲けをしている者や悪い奴らの話など、ネットで調べればすぐに出てきます。この世にはきっと山ほどあるでしょう。

 

もっともらしい理由をつけ何かわけのわからない方向へもっていき、国民を騙していることがたくさんあります。

 

今回の新型コロナウイルスでもつくづく感じたことは、悪い奴が不安や恐怖を煽りに煽った情報を流し、人々が「身の危険」を感じるよう仕向けました。

 

そのおかげで悪い奴らはお金儲けができたのかもしれませんが、今回それによって人々がパニックに陥る結果を招いたのです。

 

不織布三層構造マスク

 

買い占めに暴走する人、仕事がなくなり困窮する人、家庭内暴力やDV被害、経済破綻など…。

 

幸せから恐怖へ落された人々は、いろんな自由を奪われてしまうはめになったのです。こんなにまで追い込んでいるのに、煽りはまだ収まりません。

 

この世の人々をここまで追い込んだ一番の原因は

テレビの大げさな報道ウソの情報」です。

 

いかにも「真実の報道」というような正義感に見せかけた情報で、内容といえばただ人々を不安や恐怖に陥れ、家に引きこもらせ、ますますテレビを見るような環境をつくり悪循環にもっていきます。

 

今の時代はインターネットがあるため、真実を語っている情報も本当にたくさんあって、テレビだけの情報しかない時代ではありません。

 

もちろんネットにも嘘の情報はたくさんあります。

 

しかし、そのような悪の情報操作にコントロールされない人ほど、買い占めをすることもせず、具合も悪くなることなく、ほとんどいつもの生活と変わらず過ごしていたりするものです。

 

新型コロナウイルスはインフルエンザや風邪と同じように、予防と日ごろの免疫を高めておけば、別にここまで騒ぐことでもありません。

 

そして真実か真実じゃないのかを見抜くには、まず恐怖や不安感を極端に煽ってないか、毎日同じことを繰り返していないか冷静に見ることです。

 

⇩⇩合わせてお読みください⇩⇩

ウイルスや病から我が身を守ってくれる免疫力を高める方法

 

インフルエンザに比べると、新型コロナウイルスの感染者や死者数は比べ物にならないほど少ないのが事実です。

 

こんな恵まれた時代で、しかも今の日本は戦争もなく、食べるものにも困らず、不自由することなど全くないのに、ここまで恐怖心をもたせる報道にはうんざりします。



悪い奴ほどクレーマーをうまく利用して金儲けをしている

 

クレーマーと呼ばれる人たちは、自分の首を自分で絞めているようなものです。

 

地球温暖化やリサイクル、たばこ、お酒、食べ物、生き方など、これが体に良いことだ悪いことだと報道されれば、もうそれが全てが真実だと思い込みそして振り回されます。

 

そして少しでもそうじゃない人を見つければ、自分が正義だと言わんばかりにとことん叩きつぶします。

 

メディアはそんなクレーマーの声を拾ってはまた煽り、お金儲けのためにそれをうまく利用して流行させます。

 

なのでクレーマーは、悪のために利用されているだけなのです。

 

おかげでこんな恵まれた日本であるにもかかわらず、幸せを感じることが出来ずに、生きづらさを覚える人もたくさんいるのです。

 

本当に地球の平和や幸せを思うのなら、とことん真実を知ることが先です。

 

そして本来人間はだというのなら、正義の顔をして人を批判したり、追い込んだりイジメることはやめましょう。

 

言いたいことはたくさんありますが、とにかく悪のからくりにうまく乗っかることはバカらしいだけです。



なぜ悪い奴らは人々をコントロールするのか

 

それはこの世にお金があるためです。

 

お金がないと、人は欲望を満たされません。

 

そんな自分の欲望を満たすために、この世には人々を命の危険にさらしたり、不幸に追い込んで、平気でお金を奪う悪い奴らや組織がいるのです。

 

なので、この世にもしもお金というものが存在しなかったら、争いや事件もなくなり、悪い奴からもコントロールされることもなく、考えるだけでとても幸せな気持ちにさえなります。

 

以前ずっとそう思っていたとき、面白い素敵な本を見つけました。

 

お金のいらない国 

 

バカバカしく聞こえるかもしれませんが、私はこのようなお金のない国の世界どうぶつの森(ニンテンドーのゲームです)の世界があったらいいのにな、と本気で思ってしまうことがあります。

 

話がそれてしまいましたが、とにかくこの世は悪の嘘情報で人々を操る奴、それに便乗して利用されるクレーマー、そしてコントロールされてしまう人で、メディアは成り立っています。

 

なぜならその背景には、それでお金儲けをする悪い奴らがいるためです。

 

しかし、人間としてそれはやっぱり間違いです。

 

ですので、どうせお金を儲けるなら人を脅してお金を得るのではなく、人の役に立つことでお金を得ましょう



まとめ

 

お金を奪う悪い奴らは、メディアをつかって嘘や大げさな情報を毎日毎日24時間ずっと流し、善人の顔をして人々を不安にさせ恐怖感を与え続けます。

 

そしてその気持ちを利用し、コントロールしながらお金儲けをしています。

 

人の弱みに付け込むやり方は、本当に悪です。

 

ですので、一番いいのは「テレビを見過ぎないこと」です。

 

どうせ見るならバラエティー番組やドラマなど、ニュースや報道以外の番組です。

 

そんな暗い気持ちになる報道番組より、毎日笑ったりして頭の中を楽しむ生き方のほうへもっていけば、いつもの予防だけで病気なんて必要以上に気にならずに済みます。

 

死ぬときは寿命です。楽しい人生だから長く生きていたいと思いますが、ただ自分の命を必死に守るだけでは、恐怖や不安だらけで楽しい人生ではありません。

 

なのでもう悪い奴らに不安や恐怖を一方的に押し付けられ、煽られ操られる生き方から早く解放されることが、一番の幸せにつながるでしょう。

 

お読みくださりありがとうございました以上marupoでした







タイトルとURLをコピーしました