不平不満だらけの人はいつもグチや批判がセットの人生です

生き方

こんにちはmarupoです

 

不平不満だらけの人は、いつも何かにつけてグチをいったり人を批判したりしています。

 

これは見事にセットです。

 

逆に不平不満などない人は、グチを言ったり人を批判することがありません。

 

この両者には完全に違うことがあります。

 

それはその人の生き方です。

 

生き方はその人の思い方です。そしてそれがその人の人生をつくっていきます

 

⇩⇩合わせてお読みください⇩⇩

ツキはチャンスをつかむ成功したいならたくさんのツキを呼べ

 

なので、これも見事にイコールでありセットです。

 

また不平不満でだらだらと愚痴ばかり出てしまうのには、あることが最大の原因でおこります。

 

それは何かというとズバリその問題と真剣に向き合っていないからなのです。

 

ではそこんとこを詳しく説明していきます。

 

不織布三層構造マスク

カンファレンスバナー

 

グチが多い=人を批判する=不平不満だらけの人生

 

職場や自分の周りに、すぐにグチを言うような人おりますね。

 

グチはたまにならいいですが、親しいと思い込んでる相手に対してよく出るものです。

 

しかしお互いにグチり合う間柄なら、その人たちは見事に不満が堪えることなく、負のループを回り続け、ネガティブな負のパワーを発揮している人生です。

 

例えば恋人に対するグチなどを誰かに言うときなど「ちょっと聞いてよ~」からはじまり、彼のここがムカつく!など、グチグチとあーだこーだ言いまくります。

 

しかも「こんな人だとは思わなかった」や「もう少しわかってくれる人だと思ってたのに」など、その彼を批判しまくります。

 

また「彼が少しでもここなおしてくれるといいのにな~」とか「もう少しお金がある人だったらよかったのに」など、不平不満をたらたらと漏らします。

 

また仕事に対してもグチが多い人などは、それを誰かのせいにしたり陰口を言ったり誰かを批判しながら、お酒の席でもかまわず会社や職場の人間に対する不平不満をやたらと漏らすのです。

 

グチの多いおっちゃんやおばちゃんたちもそうです。

 

政治批判、嫁や家族や誰かの悪口陰口、近所のうわさ話、ぜーーーんぶ自分の不平不満からはじまり、そして終わることがありません。

 



 

このような人々は見事に「グチ=批判=不平不満」の負の3点セットでオンパレードであり、いつも負のループを駆け巡っている人生なのです。

 

しかしそのような人を見て、私はいつも心に思うことがあります。それは

 

あんたただグチれば世の中が変わるとでも思とるのか

人の批判ばかりしてるが

あんたはそんなに立派な人には見えんがのう

 

このように、グチと批判と不平不満のセットの人は、ただそれだけを日常的に繰り返しているだけで、何か努力したり改善しようとはしません。

 

要するにその自分の不満に対して何も考えていないのです。

 

けれどそのことに対する不平や不満はあるのです。

 

なので、このような人たちが負のループを繰り返す最大の原因は

 

その不満となる問題と真剣に向き合っていないからなのです。

 

ただ自分の不満に対してグチを言い、それを誰かのせいにして発散しようとし、けれど結局は何の改善もしないので不満だけが残り、それがまたさらなる不平不満をつのらせます。

 

しかもグチや人の批判は、心にネガティブな負のパワーを生み出し、その人をますます不幸な気持ちにさせます。

 

そしてこれは、自分の人生と真剣に向き合っていないことと同じでもあるのです。

 

 

真剣に向き合って生きている人は

 

結果から言うと、自分の人生にちゃんと向き合って生きてる人は、グチや不満がでたり、また人の悪口をいったり批判などもしません。

 

なぜならそんなことをダラダラと言ったところで、何の解決もしないことがわかってるからです。

 

もし恋人との間に何かケンカになったりなど問題があるのなら、それについて直接本人に聞いてみたり、また自分が何か間違ってるかなど真剣に考えます。

 

そして恋人のことを真剣に愛して好きであれば、誰か別の人に自分の大事な人の悪口なんか言わないでしょう。

 

また、もしわからないときはグチではなく誰かに相談として話します。

 

このように、自分の好きな相手にも人生に対しても真剣に向き合い、何か問題が起こっても人のせいにしたり不満を抱えるのではなく、どうしたら良くなるだろうかと考え行動しています。

 

そのような人は、自分に対しても相手に対しても、人生に対しても責任感がある証拠なのです。

 

しかし負の3点セットの人だと、ただ恋人とケンカして頭にきたことやそれに対する不満を誰かにグチり、その人の文句をいい、問題を解決しようとはせずに発散することだけを優先するのです。

 

⇩⇩合わせてお読みください⇩⇩

人がケンカや争いになってしまう本当の原因と争わない生き方

 

このような人は相手のことを真剣に思うことができず、人生も薄っぺらく生きてるという中身がない証拠なのです。

 

恋人として選んだなら、真剣に愛し合って本気でぶつかりあえや!という感じです。

 

言いたいことがあるなら別の誰かに言っても無駄。直接本人にいいましょー。



まとめ

 

世の中や誰かに不平不満だらけで、いつもグチをいったり人を批判したりしている人は、そんな人生を自らつくっています。

 

このような人々は見事に「グチ=批判=不平不満」の負の3点セットでオンパレードであり、いつも負のループを駆け巡っている生き方なのです。

 

そして自分の不満に対して、何か努力したり改善しようとも考えていないのです。

 

このような人は、自分の人生に真剣に向き合っていないことと同じであり無責任な生き方でもあるのです。

 

自分の人生と真剣に向き合いながら生きていれば、グチや批判や不満にはならず、すべては自分の問題として受け入れます。

 

そしてその問題をいかに改善し、また「解決するためにはどうすれば良いか」などを考えながら生きることが、その人の責任であり成長につながっていくのです。

 

また、グチって逃げても何も解決することはなく、逆にグチや批判は心を荒ませ、健全に考える能力も下がり続けます。

 

なので「グチ=批判=不平不満」の負の3点セットでオンパレードな人たちは、頭の中も軽く、成長することもできない、薄っぺらく中身のない人生でしょう。

 

お読みくださりありがとうございました以上marupoでした






タイトルとURLをコピーしました