人生を楽しむには心のブレーキをはずすこと

捉え方

 

こんにちはmarupoです

 

世の中には、「こんな人いいな~」「なんで自分はこんなつまんない人生なんだろう」と思って過ごしている人がいます。

 

そして「自分もこんなことできたらいいのにな」「あんなふうに成功出来たら人生楽しいだろうな」などいつも思ってはいるものの、毎日同じ生活をしています。

 

しかし、そんな人に共通するのは「ただそう思っているだけ」で、だからといって特別に何も変えようとはしません。

 

いつも「いいな~」と思うだけ。

 

そんな人は何かと仕事のグチをいったり、人と比較して落ち込んだりと、自分の思った通りにならないことに対して不満をもっていたりします。

 

しかし「じゃあそんなに嫌だったら仕事変えたり、なんなら生き方かえればいいじゃん。」と誰かに言われても、本人はただグチや言い訳が出るだけで結局何も変えようとしません。

 

これって自分が嫌だったら単純に嫌なことをしなければいいだけの話ですが、なぜかそれをしようとしないのです。

 

なぜならその人の心の中は、自分の本当の思いにブレーキをかけているからなのです。



自分の人生がうまくいかない理由とは

 

人生思った通りに生きている人も、逆にそうじゃない人も、みんな同じ人間です。

 

けれど自分の人生がつまらなかったりうまくいかない人からすると、そのように生きている人は「特別」だという考えをもっています。

 

しかし心のどこかでは「あの人のように自分も人生を楽しんで生きたい」という思いがあるはずです。

 

そして、そういう人ほど「本当は自分もそうなりたい」という自分の気持ちにブレーキをかけています。

 

たとえば、そのような人は「自分にはそんな才能ないから無理」「今からやろうなんて遅すぎる」などという考えが先にたってしまうため、自分の行動に制限をしてしまうのです。

 

しかし結局それはその人の「思い込み」です。そしてその思い込みは、その人の心のくせでもあります。そしてその癖が無意識にでるため、心にブレーキをかけてしまう原因なのです。

 

しかしそんなことで自分の人生をつまらないものにしてしまうのはもったいないです。

 

楽しむことは大切です。死んでしまえば終わりです。できれば誰もが生きてるうちに満たされたいものです。

 

そのためにはまずそのような思い込みをはずすことが必要です。

 

ではそんな思い込みはどうやったらはずれていくものなのでしょうか。


「できない」ではなく「できる」理由を探す癖をつける

 

 

⇩⇩合わせてお読みください⇩⇩

思考が変われば、感情や行動も変化する

 

もし今の自分を変えようと思ったら、まず一番最初にやらなくてはいけないことがあります。

 

それは「行動すること」です。なのでまずはそれをはじめるために自分が動かないといけません。

 

しかし今の自分を変えたくてもできない人は、そのためにやらなくてはいけない必要な「行動」を避けています。

 

そしてその行動を避けるために、「それができない理由」を自分で考え見つけ出す癖をもっているのです。

 

なのでできない理由を無意識のうちに探しては、それが原因だから「やっぱり自分にはできそうもない」という感じに自分を正当化していきます。

 

たとえば「それをはじめるためのお金がないから」や「仕事が忙しくて時間がない」または「そんな才能なんてないから無理」など、そういった「だから自分にはできない」といった理由です。

 

なので行動を起こすためには、まずその「できない理由」を探すのではなく「できそうな理由」を探すことを考えることが大切です。

 

たとえば「お金がかかるから無理」と思い込んでることを「もしかしたらネットでお金がかからない方法があるかもしれない」と考えてみたり、「自分には才能がない」と思い込んでいても「一回それについて学んでみようかな」などという感じに、これまでは「できない理由」を探していたけどこれからは「できそうな理由」を探すことを意識してみるのです。

 

そうやって意識していくだけで、「だからできない」という自分の思い込みの癖の呪縛から少しずつ解放され、「これだったらやれるかも」という行動へとつながっていくことができます。

 

なので、まずは「できない理由」を思うのではなく、「できる理由」を考えること。

 

それが自分の人生を楽しく生きるために必要な考えの「第一歩」だと思いましょう。



まとめ

 

今、人生がつまんないと思って生きている人は、自分の心にブレーキをかけています。

 

なぜなら本当は「自分の人生を楽しみたい」からです。

 

なので楽しんで生きている人をみると「自分の人生つまんない」と思うのです。

 

だったらその心にかけているブレーキを外していくしかありません。

 

ブレーキを外すためには、その自分の「思い込み」という心の癖に気づいて、そこを変える必要があります。

 

なぜならその思い込みこそが、自分の人生をつまらなくさせているのですから。

 

自分の人生を楽しませてあげれるのは、自分自身でしかありません。

 

なので、心にかけているブレーキに気づいてはずしてあげることは、自分に幸せな人生を与えることでもあるでしょう。

 

お読みくださりありがとうございました以上marupoでした

 

タイトルとURLをコピーしました