いじめ

大人社会で「イジメ」をする人の特徴とその対応策

世の中には、子どもでもないのに、いい大人がある人をターゲットにしていじめをする奴がいます。イジメを受けた人は跳ねのける力があれば苦労はしませんが、立場的なことや職場での人間関係のからみもあり、強く出ることもできず精神的に参って徐々に心を病んでしまいがちです。
捉え方

ムカついたイライラするとき「感情」が人に与える影響とその対応策とは

誰かの言葉や態度にムカッとくると、それが心に引っかかってしまいイライラが収まらなくなることがあります。こんなとき自分でうまく処理することができればいいのですが、この感情をコントロールできないと自己嫌悪に陥ったり自信をなくし生きることがつらくなってしまいます。
仕事

仕事も人生も突き進んでばかりでは疲れます「働きすぎな日本人」

こんにちはmarupoです 日本人は、そもそもの特徴として「働かなくてはいけない」「仕事をがんばらなくてはいけない」という働く人は立派で正しい生き方、という教育を受けて育っています。 しかし、こんなに働くことをが...
夫婦関係

夫婦は与え合うことが大切「見返り」と「奪う」の関係は悲惨です

夫婦でずっと過ごしていると、どうしても相手に不満をもってしまうことがあり、それが膨らみすぎてしまうと夫婦喧嘩となります。このお互いの不満からくる喧嘩は、実は相手に対して見返りと奪うということを、無意識にお互いがしてしまっているため起こります。
生き方

自由に生きたいと思うなら本当に好きな仕事をする「ただの自由」は地獄です

自由と聞くとまず思い浮かぶことはどんなことでしょうか。たとえばたくさんお金があって、しかも仕事をせずに暮らすことは誰もが理想とすることです。しかしどんなに何不自由なく過ごしていても、何もせず「退屈」な毎日を生きることは本当の自由とはいえないのです。
心理学講座

短気だと待っているのは孤独と自滅「短気は損気」改善しよう

短気な人は怒りの沸点が早く、またそれをじょうずに自分で処理できないため、人生でトラブルが起こりやすく必ず苦労します。そしてすぐに怒ってしまう人は、人から信頼も尊敬もされず、誰もそばに寄りたがらないため、早く気づいて改善しないと寂しい人生を送るはめになります。
恐怖症

なぜ大勢の人の前だと緊張するのか「あがり症」をなおすには

大勢の人の前で何かを発表したり、自己紹介をするときなど、どうしても緊張したりあがってしまうことがあります。また仕事や何か大事なとき、大勢の人を前にして、このように緊張してあがってしまっては何かと悔しいし落ち込んでしまうものです。そんなあがり症を克服するには。
50代これからの生き方

本当の幸せや自由とは何か。心を縛り付けるものからの解放

本当の幸せや自由とは一体何か。これは他の誰かが自分を幸せにしてくれることではなく、別のものから与えられることでもありません。そのためにはただじっとそのときを待つのではなく、自ら考え行動し、いろんなことを想定しながらやってくる危機を上手く回避していくことが大切です。
思考

できない理由や言い訳をする人はセルフイメージを高めよう

今すぐ取り掛からないといけないことがあるのになぜかやりたくないという人は「明日でいいや」とか「そのうちやろう」など思うことがあります。また、どうしてもつい言い訳をしてしまうのには、日ごろから抱いているセルフイメージが低いことが原因のひとつでもあります。
50代これからの生き方

これからの50代に大切なことは「自立」今の若者から見習おう

50代に大切なことは、これからの時代に一番必要なことを意識して生きることです。やはり50代前後の年齢の方たちは、若い頃にバブル時代だったため、どうしても今もそのままの考え方をしています。今の若い方たちは、バブルなどとは程遠くこの不況の中を強く生きています。
タイトルとURLをコピーしました