アダルトチルドレン

心理学講座

自己肯定感が低いのはなぜ?高くする方法とは

自分は自己肯定感が低い…そんな悩みを抱えていると、どうしても自信がもてなくなりますよね。もし、自ら『自己肯定感が低い』と感じているなら、その理由を探って高めていく必要があります。なぜなら、そのせいで人生の半分以上をつまらないものにさせてしまうからです。
アダルトチルドレン

『人付き合いが苦手』生きづらさの原因と大切なこと

誰しも、人間関係でおこるトラブルや悩みは、生きているかぎりついてまわります。しかしそうではなく、それ以前に自分はなぜか「人付き合い苦手」「怖い」という恐怖心を常に持っている場合、あなたはアダルトチルドレンという可能性があります。
いじめ

【悲報】他人を批判する人は夢も希望もなく不幸な人生しか訪れない

誰かを批判したり誹謗中傷する人は幸せな人生を送ることなどできません。なぜなら自分の夢や希望もなく、他人に対して嫉妬し不幸になるように仕向け、そこに時間や労力をつかっているからです。なにより自分より勝っていると思う人をどうにかつぶそうということに力をいれます。
アダルトチルドレン

自分の人生を生きる中で絶対に倒さないといけない「敵」

誰もが、自分の人生を生きる中で、絶対に倒していかなければならない「敵」がいます。その最も倒さないといけない敵とは、自分が恐れているもの「恐怖」です。なぜなら、恐れとは自分の心の自由を奪い束縛し、そして不幸にさせていくというものだからです。
アダルトチルドレン

親のような生き方はしたくない「生き残り」

ここでいう「生き残り」とは、子どもを虐待するような親、アルコール依存症をもつ親の元で育てられた人が傷を負ってしまったとしても、自分には自分の人生があり、自分は親のような生き方はしたくないと同じ道を辿らず、自分の喜びを見つけて歩んでいける人のことをいいます。
インナーチャイルド

インナーチャイルド・セラピー「癒しの作業」

インナーチャイルド・セラピーとは、自分のこころの中にいる「傷ついた内なる子ども」に会いに行き、当時つらかったこと、悲しかったことなど、子どもの自分が傷ついてしまった感情の解放のお手伝いを今の自分が一緒にしてあげて、そのときの自分を癒すためのセラピーです。
機能不全家族

機能不全家族・泣いているインナーチャイルド

アダルトチルドレンを生み出す機能不全家族、そしてそこで育った子どもは自分が傷つきながらも大切な親のために、本当の自分を偽り続け演じていくことで愛情やストロークを得ようと必死にがんばります。そうした子どもをインナーチャイルドといいます
タイトルとURLをコピーしました