怒る感情は自分がつくっている

感情「怒り」

怒りという感情アンガーマネジメント

自分だけがもっている「思い」や「考え」、それはその人の生き方、人生となります。人が「怒り」の感情をもってしまうとき、そのきっかけは外からの出来事や他人の影響がほとんどであっても、本当のところは自分自身が「怒り」を作っています。
タイトルとURLをコピーしました