新型コロナウイルス

不安

不安になるような情報を見過ぎると「不幸」になります

現代の日本は、食べ物にも困らず、安心して眠れる場所があります。それにもかかわらず、不安症や心配性の人がどんどん増え続ける世の中となりました。そんな不安や心配事は、ひどくなったり頭から離れられなくなると人を憂鬱な気分にさせ、恐怖心を生む原因となります。
生き方

大きな時代の変化に対応するため3つの大切なこと

今回突然やってきた新型コロナウイルスの影響ですごい速さと共に世界中に大きな変化が起こりはじめました。そして生き残っていくためには、この大きな変化に対応できる姿勢が大切です。何事も人間には命ある限り生き抜くために必要なことがあります。
仕事

サラリーマン・公務員の生き方はコロナ破綻でさらに変わっていく

今サラリーマンや公務員で働いていて定年まで勤めたとしても老後を年金で悠々自適にすごせるかどうかはもう先の見通しのない傾向にあります。今回起こった新型コロナウイルスのように、この先も何が起こってもおかしくないしわからず安定などあてにできない時代す。
ひきこもり

コロナに学ぶこれからのAI時代ひきこもりは先駆者だった最強説

情報の早い人は、もう何年も前から囁いているのですが、これからは新型コロナウイルスの影響でそれが前倒しでやってきそうです。それはひきこもり最強説です。これまで「ひきこもり」という言葉はネガティブなイメージですが、実はもうすでに経済を支えている先駆者です。
生き方

コロナによって重大な局面を迎えた今人間に求められている課題

今日本だけではなく、世界中が新型コロナウイルスの影響であらゆる重大な局面を迎えてまいす。この新型コロナウイルスの報道は人々を死の恐怖へ落とし込み、気持ちをあおらせ危機感をつのらせます。現代にそんな危機がやってくるとは誰もが思いもよらなかったことです。
不安

実にみっともない人達その②自分さえよければいい「買い占め暴走」

最近目立つ新型コロナウイルスの影響からくる買い占め現象で、自分さえよければいいというみっともない人が多く、そのせいでほかの人が困ってしまったり、命の危険にさらされてしまうことがあってもとそのような人は自分だけが助かればそれでいいと思っているのです。
タイトルとURLをコピーしました