老後の年金はあてにできない

仕事

サラリーマン・公務員の生き方はコロナ破綻でさらに変わっていく

今サラリーマンや公務員で働いていて定年まで勤めたとしても老後を年金で悠々自適にすごせるかどうかはもう先の見通しのない傾向にあります。今回起こった新型コロナウイルスのように、この先も何が起こってもおかしくないしわからず安定などあてにできない時代す。
タイトルとURLをコピーしました